スズキです。
さて検証が続いている「リボッラ・ジャッラ」、4日目に突入です〜♪
ちょっとした未知との遭遇的ドキドキ感がありますね。(く〜、マニアック!!)
香りは熟したグレーフルツーツが健在です。
いたって健全、ヴォリューミー、ですが1日目と比較すると“香りの線”が細くなってきた印象があります。
味わいは、全体的にタイトに絞られててきていますね。
そのためか酸味、アルコール感が目だってきています。特徴的な“苦味”はマイルドになり、ほとんど感じなくなっています。
もしグラス売りで考えるなら、やはり3日目までという感じですね。
個人的には、家飲みでしたら、4日目全然OKですけどね。
ワインは愛飲、ユル〜い気持ちでグラスを回して下さいね。