さて、ワシントンの3大シラーの一角を担う「K・ヴィントナーズ」のスペシャル・キュヴェ群が入荷してきました♪

すでに当店でも人気が安定している「チャールズ・スミス・ワイナリー」、

「チャールズ&チャールズ」、「ハウスワイン」レーベルを牽引する元ロッカー、

チャールズ・スミス氏のプレミアムラインですね。

どれもこれもあまりに入荷数が少ないのが難点ですが熱烈な信者がいらっしゃいます。

お見逃しなく〜❤

 

簡単なスペックをご紹介しますね。

(画像一番左)

。法Ε凜ントナーズ ローマ・カベルネ-ソーヴィニヨン・シラー2014

 母、ローマさんに捧げたキュヴェ!!

 ワラワラ・ヴァレー、リヴァーロック・ヴィンヤード産のカベルネ80%、シラー20%の

 ブレンドです。

 リヴァーロック・ヴィンヤードはワラワラで最も暑いエリアと言われます。

 

(画像左から2番目)

■法Ε凜ントナーズ オヴィード・カベルネ-ソーヴィニヨン・シラー2014

 父、ジャック・オヴィードさんに捧げたキュヴェ!! 

 ワラワラ・ヴァレー、ジャックス・ヴィンヤードのカベルネ80%、シラー20%の

 ブレンドです。

 もともと川底だった畑で、砂利や丸石が多くブドウの樹勢を弱めてくれるそうです。

 最も凝縮したブドウができる畑!!

 

(画像左から3番目)

K・ヴィントナーズ ロイヤル・シティ・シラー2014

 AVAワシントン・ステイツ、ストーンリッジ・ヴィンヤードのシラー100%で

 造られます。コロンビア・リヴァーの氾濫原より高い場所に位置する畑で、

 カルシウムと鉄分の豊富な土壌です。最も生産量の少ない希少なレアワインですね。

 

(画像左から4番目)

ぃ法Ε凜ントナーズ シャーロット2014

 ワラワラ・ヴァレーのリヴァーロック・ヴィンヤードとロックガーデン・ヴィンヤードの

 グルナッシュ43%、シラー20%、ムールヴェードル24%、ルーサンヌ13%の

 ブレンドで造られます。

 深く濃密でアルコリック(15%Vol)!!、上質なヌッフ・デュ・パプを彷彿します♪

 

(画像左から5番目)

ィ法Ε凜ントナーズ シラー・モリソンレーン・ヴィンヤード2014

 ブルー・マウンテンズの山麓、やや涼しい南東向斜面のシラー100%で造られます。

 モリソンレーン・ヴィンヤードはワラワラの地で、一番最初にシラーが植樹された

 樹齢の高い畑です。(1984年)

 酸度が高くエレガントでスパイシー!! まさに北部ローヌ、コルナス的♪

 

お気軽にお問合せ頂けたら幸いです。m(_ _)m